top
top

チャットレディのプロフィール、お客さんを呼ぶプロフを作るコツ

2676c014635ff0011d56c05143271ba2_s

チャットレディにとってプロフィールは、ビジネスマンの名刺やお店の看板と一緒、
いえ、それ以上に大切なものです。
男性会員がたくさんいる女性の中から、あなたを選ぶのに情報となるのは、
このプロフィールだけです。

それなのに、このプロフィールを何となく、
簡単に作ってしまっているチャットレディがたくさんいます。

プロフィールだけで集客する力があるのに、それではもったいないですね。
お客さんに、お話してみたいと思ってもらえるような、
プロフィール作りのコツをご紹介します。

 
まず、お顔出ししているチャットレディの方は写真がとても重要です。
「そんなの当たり前、かわいい写真使ってるよ」
と思うでしょうが、ちょっと待ってください
可愛くても、表情の少ない写真を使っていないでしょうか?
写真を選ぶときに意外と盲点なのが、
自分が可愛いと思う写真を使ってしまいがちということです。

 
写真を選ぶときは、

「男性会員が可愛いと感じる」写真を使う

のがコツです。

ちょっと首をかしげてみたり、上目遣いにしてみたり、ナチュラルな笑顔を作ってみたり、
男性が可愛いと思う、プロフ写真を目指しましょう。

 
そして、プロフィールの書き方にもコツがあります。
まず、短すぎる淡白な文章はNGです。

あなたという人柄が伝わってきませんし、何より冷たい印象を与えてしまいます。
改行のまったくない読みにくい文章も、読みにくいので敬遠されてしまいますね。

趣味や最近の出来事で面白かったことなど、
男性会員が共通点を見つけやすい項目を入れることもコツです。
会ったこともない女の子とお話するのは、やっぱり少し緊張するものです。
話のきっかけがあれば、その分、気軽にインしやすくなります。

 
文章を書くときもあまり堅苦しくならずに、友達にメールするような感覚で書いた方が、親しみがわきます。
友達のメールには、語尾を「ね~♪」と伸ばしてみたり、顔文字を入れたりしていますよね。
その感覚で、「顔の見えるプロフィール」を書いてみましょう。

プロフィールは、チャットレディの顔。
プロフィールさえしっかり作っておけば、男性会員の方からアプローチしてきてくれます。
しっかりと時間をかけて作成するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
top

関連記事

ページ上部へ戻る