top
top

チャトレで稼ぐコツを教えて!!

94a8b48efd0f81bad95df1402237de75_s

チャットレディをはじめたけど、なかなかお客さんがつかなくて稼げないからと
辞めてしまう女性はすごく多いんです。
サイトが悪い、お客さんが悪いと考える前に、自分のパフォーマンスを見直してみると
原因がわかるかもしれません。

 

パフォーマンスの見直し3箇条

まず、プロフィール写真はどうでしょうか。

自分の魅力がわかる一枚を用意しましょう。
加工した写真を使うこともできるので、インパクトのある画像にしてもいいですね。

 
次に、画質はどうでしょうか。

自分で動画などを見る時、ぼんやりした画面よりも綺麗な画質の方が断然見たくなりますよね。
パソコンの場合は綺麗に映るWEBカメラを用意すると良いですよ。
手頃な値段で購入することができます。

そして綺麗に撮るために、照明器具を用意しましょう。
照明器具といっても、デスク用の白い色のライトで十分です。
白いテーブルやソファを使うとより綺麗に見えます。

 

いざ、待機!

準備が整ったら待機です。
ここで大事なのは、つまらなそうな顔やダルそうな態度をとらないことです。
待機時間が長かったり、疲れたりするとどうしてもそのようになってしまいますよね。

その時は顔を映さずに体を映したり、一度休憩をとって再度INしましょう。

同じサイトや他サイトのチャットレディの待機画面を見てみると参考になります。
ケータイをいじっていたり、ずっと下を向いていたりすると感じが良くないのがわかると思います。
ランキング上位の女性は待機時間が短いことが多いので
見るのは難しいかもしれませんが頑張って見比べてみましょう。

 

楽しむことがいちばん!

男性が入室したら、名前の呼び方を聞きましょう
呼ばれたい名前で呼ぶ方が新密度が増します
ただ、パーティーやのぞきがあり、複数の男性が見る場合は、
名前を呼ばれるのを嫌がることもありますので配慮が必要です。

一度チャットをしたら、そのお客さんの情報を覚えておくことが長く付き合ってもらえるコツです。
小窓がある場合は、余裕があればそちらも上手く会話して覚えておくと、
次にメインで入室して貰えることがあるので
ないがしろにせず、しっかり対応しましょう。

アダルトの場合、おもちゃやコスプレを用意しておくといいですよ。
ローションは体の負担を少し軽くしてくれて、派手なパフォーマンスに見えるのでおすすめです。

 
そしてなにより大事なのは、楽しんでやっていることが伝わることです。
嫌なこともたまに起こりますが、楽しくお仕事ができているなら自然とお客さんがつきますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
top

関連記事

ページ上部へ戻る